靖国神社の桜

東京・千代田区九段北(皇居隣)
明治2年(1869年)東京招魂社として建立、明治12年靖国神社と改称
明治維新時の官軍の霊から第2次世界大戦の戦没者250万人がまつられています。
また、ここの桜は東京の開花予想に使われます。。


個々の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。
各ページの[ → ]または写真のクリックで順に表示され[ ↑ ] をクリックすると閉じて戻ります。