長谷寺
〜鎌倉市 2005・2月〜
藤原房前が徳道上人を鎌倉に招いて736年に創建されました。本尊の十一面観世音菩薩は日本有数の木像彫刻像で、
「長谷観音」として親しまれています。境内の見晴台からは由比ヶ浜が見え、素晴らしい景色が楽しめます。
また、幻想的な雰囲気の弁天窟や高浜虚子の句碑、梅林など見所も多いです。


各写真をクリックすると高画質写真が見られます、閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
スライドショーソースはQPONさんによるものです。