鎌倉大仏〜高徳院〜
鎌倉市 <2005・2月>
大仏の高さは11.3mあり、鎌倉大仏の名で親しまれています。現在の金鋼仏は1252年(建長4年)に
鋳造が始められ、仏像としては鎌倉で唯一の国宝に指定されています。完成当時は全身に金箔が施され、
大仏殿内に安置されていたが、その後に地震や津波で大仏殿が崩れ、露座の大仏になっています。


各写真をクリックすると高画質写真が見られます、閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
スライドショーソースはQPONさんによるものです。